子供との出来事

5歳の子供にマウントをとるニートのおっさん

投稿日:2020年7月24日 更新日:

喜ぶ子供

どうも、プレゼントで子供にマウントをとるニートのおっさん(大人)です。

久々に友達の子供にプレゼントを購入しました。

おもちゃで友達の子供にマウントをとっていきます。

スポンサーリンク

スプラトゥーン2のamiiboを購入

スプラトゥーン2のアミーボ

友達の子供がスプラトゥーン2のゲームにはまっているのでプレゼントはamiibo(アミーボ)です。

amiiboの種類は主要キャラの「ヒメ」「イイダ」です。

このamiibo自体は2018年7月13日に発売されたものです。

品切れが続いていましたがヨドバシ.comで販売されているのを見て購入。

価格は1個1250円(合計2500円)。注文の翌日に届きました。

配送スピードは他のネット通販より早いと感じています。

ただ購入してから思ったけど喜んでもらえるか微妙な気もする。

5歳くらいの男の子が女の子キャラのamiiboなんて喜ぶのだろうか?

私が子供の頃に女のキャラのamiiboで喜んでたら白い目で見られそうだが。

素直に男キャラにしとけばよかったかな。

相手が喜ぶと嬉しい

相手に喜んでもらえると嬉しいって感覚ありますよね。

自分がお金や時間を使っていてもです。

対象の相手が好きだったりすればなお嬉しい。

投げ銭

youtubeのスーパーチャット(投げ銭)などを見ているとまさにこれ。

相手が喜んでくれるのが嬉しくて投げているように見えます。

一見無駄使いにも見えますが本人は幸せな気持ちになれるのであれば問題ないでしょう。

自分の価値観だけで「無駄」「意味がない」というのはやめましょう。

批判する事こそが無駄で意味のない行為です。

まぁ批判してマウントをとる事が楽しいって人もいますけど。

「マウントをとる」とは?

相手に対して自分が優位な状態だと主張する時に使われます。

スーパーチャットをする理由として他の理由も考えられます。

他の視聴者へのアピール(マウント)や承認欲求などが考えられます。

本質を考えるとこちらの理由が多いかもしれません。

スポンサーリンク

誰でも上に立ちたい

マウント

子供の喜んだ顔が見たいと同時にマウントをとりたいという腐った感情がある。

相手にはできない事ができる事で優越感を得るのだ。

人間は少なからず人より優位に立ちたいという願望があると思う。

ニートの俺だって例外ではない。

どんなに小さな集合体もマウントのとりあいで成り立っている。

ニートが5歳相手にマウントをとる世界があっても不思議ではないのだ。

最後まで読んでくれてありがとう

スポンサーリンク

-子供との出来事

© 2020 ゲゲろぐ! ドラクエ10攻略ブログ