子供

ガンバライジングの4ポケットバインダーに入るリフィルの枚数について【仮面ライダー】

投稿日:2019年10月19日 更新日:

バインダーに入れると綺麗に整理できるリフィルの枚数を調べました。

 

 

スポンサーリンク

4ポケットバインダーについて

『バンダイ データカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジング オフィシャル4ポケットバインダー バーストライズシリーズ 』という商品に収納できるリフィルの枚数について調べました。

 

この商品は標準でリフィルが10個付属していて40枚のカードを収納できます。

ガンバライジングをやってる人にとって40枚というのはすぐに到達してしまう枚数なので収納としてはいまいちです。

そこでより多く収納するために追加リフィルというものが売られています。

 

リフィルの商品名は『カードダス オフィシャル4ポケットリフィル』です。

価格は1つ330円です。

私はヨドバシ.comで240円で購入しました。

※2019年10月19日に確認したら245円でした。

(増税前に購入したため若干安く購入できました。)

 

追加リフィルは1セット10枚でカードを40枚収納できます。

今回はこれを2セット購入しました。

 

実際の厚みを紹介

当たり前ですがリフィルを追加すればするほど収納できる数は増えます。

しかし厚みが出るためバインダーが閉まらなくなります。

そうなってしまうとバインダーとしての機能を損なうのである程度余裕をもった数のリフィルにしなければいけません。

 

カードを120枚入れた状態の厚みは以下になります。

 

 

※重石としてDXライドウォッチの空箱を乗せてます。

 

 

画像を見てもらうとわかると思いますが、リフィル30枚(カード120枚収納)でかなりの厚みがあります。

これ以上リフィルを追加すると収まらなくなる恐れがあります。

 

リフィルを追加する場合は2セット20枚、合計でリフィルが30枚(カード120枚収納)になるようにすると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

他のバンダイ4ポケットバインダーについて

他にもバンダイが出している4ポケットバインダー(アイカツなど)の商品はありますので、バインダーのサイズに合わせて収納できる枚数を調節すると良いと思います。

他のバインダーについてはわからないので完全な予想になりますが、収納能力は同程度なのではないでしょうか。

今回紹介したバインダーと同様のリフィル30枚程度がちょうどよい枚数になってるのではないでしょうか。

 

もっとたくさんのカードを収納したい場合は9ポケットの専用バインダーを購入すると良いでしょう。

(値段はかなり高くなります。コレクター向けですね。)

 

子供のおもちゃとしては4ポケットのもので十分だとは思います。

 

バインダーに収納できるリフィルの枚数がネットを調べても出てこなかったので今回記事にしました。

もし収納できるリフィルの枚数が気になってた方は参考にしてください。

 

記事が面白いと思ったら投票お願いします!

スポンサーリンク

-子供

Copyright© ゲゲろぐ!@ドラクエ10 , 2019 All Rights Reserved.