戯言・賛否両論

野良でエンドコンテンツに挑戦する人は友達がいない人

投稿日:

最高レベルに到達したものが楽しむエンドコンテンツ。

そのエンドコンテンツに野良で挑む人は友達がいない。

今回のエンドコンテンツとは強敵ボスを想定しています。

スポンサーリンク

苦労するとわかっていて野良PTを選ぶ

達人

野良にはいろんな人がいます。

しっかり準備をしている人もいれば、何の準備もしてない人もいます。

戦いの考え方も人それぞれでうまくいかない事も多いです。

当然野良でクリア(討伐)を目指すとなると難易度は高くなります。

勝つ事が目的の場合、難易度が上がるとわかっていも野良を選択する人はエンドコンテンツに一緒に行く友達のいない人なんだと思う。

私は「野良でエンドコンテンツをクリアしたい」と言ってた時があるが、実際は強がっていただけかもしれない。

クリアできれば何でも良かったと思う。

途中解散するほど心が疲弊していた野良の人

ガルドドン

ガルドドンに関して途中解散が1回あった。

理由はわからないが途中で解散した。

PTから無言抜けも1回あった。

途中解散も途中抜けもやられた方は良い気分はしない。

しかし言い出した方の気持ちを考えると少し同情する時がある。

自分が思っていた戦闘ができずに苛立ちそういう経緯になったんだと思う。

勝ちたい気持ちが強いのに一緒に行ける友達がいなくてすごく苦しんでいるんだと思う。

それだけ真面目にゲームをやってるのならまずゲーム内で仲の良い友達を作った方がいい。

装備や戦い方を準備する前にゲーム内で良い友達を作ろう。

スポンサーリンク

野良でしか行けない事情がある人もいる

固定を組みたくても野良でしか行けない事情の人もいる。

ほとんどの人がゲームの前にリアルの生活がある。

自分の生活スタイルに合うちょうど良い友達が作れないんだと思う。

また人間関係というのが面倒と感じる人は多い。

「人間関係が嫌なら何でネトゲやってるんだよ!」と言われるかもしれないが、一人で遊びたいって人は一定数いると思ってる。

冒険者の広場なんかを使って自分に合う仲間を探すしかないが面倒だし良い人が集まるかもわからない。

野良で組んだ際に良いと感じた人は積極的にフレンドになって次に繋げるしかない。

フレンドを断られるかもしれないが断られる事を怖がっていたら何もはじまらない。

勇気をもって最初の一歩を踏み出そう。

最後まで読んでくれてありがとう

スポンサーリンク

-戯言・賛否両論

© 2020 ゲゲろぐ! ドラクエ10攻略ブログ