ゲームのレビューや意見

PS5を32時間遊んだ感想。購入を考えてる人に伝えたい事

投稿日:2020年11月15日 更新日:

PS5パッケージ

PS5が2020年11月12日発売しました。

発売日に購入できたのでレビューします。

スポンサーリンク

PS5のプレイ環境

機種:CFI-1000A01通常版(ディスク有)

置き方:横置き

ゲーム解像度:1080p

ゲーム機は昔から横置きが良いと思っているので横置きです。

ただPS5はマジで大きいので縦置きの人が多いと思います。

ゲーム用の液晶がフルHDなので解像度は1080pでプレイしました。

ロードは早く映像は超綺麗

デモンズソウル

噂通りロードはかなり早いです。

デモンズソウルをプレイしましたがエリアチェンジ時のロードにストレスを感じる事がありませんでした。

映像は1080pでもめちゃくちゃ綺麗です。

4kの環境を揃えたくなりますね。

ゲーム機本体の音ですがPS4proよりは静かだと思います。

ただ4kの場合はうるさいかもしれません。

1080pでもたまに大きなファン音が鳴っていたので。

ディスク版で遊んでいましたが定期的にディスクを読み込んでいるようでした。

(ゲームはPS4と同様にフルインストールです)

たまにディスクが回ってる音がします。

ダウンロード版の方が静かで良いかもしれません。

スポンサーリンク

不具合は1回だけ確認

32時間ゲームをプレイして不具合を1回確認できました。

内容はゲーム中のロード時の読み込み失敗で一度HOME画面に戻りました。

ネット上でフリーズした話を聞きますが私の環境ではありませんでした。

もしかしたら4kだったり部屋の温度が高かったりしているのかもしれません。

最後に

1080pの環境ですが十分に満足できました。

4k環境がない人にもおすすめできます。

PS4のタイトルも動作するのでPS4の購入を考えていた人は今後の事も考えるとPS5を購入した方が良いでしょう。

ロードも早いようです。

ただ決定ボタンが×に統一されたため慣れないと使いにくいでしょう。

キーコンフィグのあるタイトルなら良いですがない場合は困りますね。

不満があるとすれば本体がでかくて重い事です。

これは想像を遥かに超えていました。

PS4とPS5の比較

PS4proの上に乗っているのがPS5です。

PS4PS5
外形寸法CUH-1000/1200: 約275 mm × 53 mm × 305 mm
CUH-2000: 約265 mm × 39 mm × 288 mm
CUH-7000(PS4pro): 約295 mm × 55 mm × 327 mm
CFI-1000A01(ディスク有):約390 mm × 113 mm × 260 mm
重量CUH-1000: 約2.8 kg
CUH-1200: 約2.5 kg
CUH-2000: 約2.1 kg
CUH-2100: 約2.0 kg
CUH-7000(PS4pro): 約3.3 kg
CUH-7100(PS4pro): 約3.2 kg
CFI-1000A01(ディスク有):約4.6 kg
PS4とPS5の外形寸法と重量

※PS4のデータはWikiを参考にしました。

これでかすぎでしょう。

PS5を購入する際は車でお店に行くか郵送してもらいましょう。

最後まで読んでくれてありがとう

人気ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

-ゲームのレビューや意見

© 2020 げげろぐ