日常で気がついた事

パナソニックのIHクッキングヒーターが故障!使用すると停電!修理にかかった費用は?

魚が焼けなくなったので修理しました。

スポンサーリンク

IHクッキングヒーターが故障

IHとは?

電磁誘導による加熱

実家に住んでいますが少し前に停電が頻発しました。

しばらくして母親が魚を焼くと100%停電する事が判明しました。

停電の原因はIHクッキングヒーターでした。

使用し始めて7年目の故障でした。

修理のため購入店に電話。

購入店からメーカーに連絡をして修理の担当者が派遣される事になりました。

修理費用

故障は魚を焼く場所のみでした。

修理の際に一部の部品も交換しました。

製品名:電磁調理器・埋め込み型

型式:KZ-F32AK

修理費用

  • 部品代金 11400円
  • 技術料 9400円
  • 出張費 3500円

部品内訳

  • ロースタ(グリル)ケースユニット 7500円
  • ロースタ(グリル)ドア ブラック 2400円
  • ロースタ(グリル)ヤミアキ メッキ 1500円

修理費用24300円、消費税2430円で合計26730円修理にかかりました。

ネットで料金を調べた際に2万円という事だったので大体合っていました。

ゲゲ

これでまた魚が食えるぞー!

スポンサーリンク

最後に

交換したら問題なく使えるようになりました。

おそらく古くなって漏電していたんでしょう。

調べたらIHクッキングヒーターの寿命って10年くらいなんですね。

ちょっと早く壊れた感じか。

壊れた方で修理費用が気になった方は今回の記事を参考にして下さい。

最後まで読んでくれてありがとう

クリックするとランキングに投票ができます。
応援よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

-日常で気がついた事