戯言・賛否両論

やばそうな不具合の話題は無視した方が良い

不具合について

6月18日の5時に「聖護の結界・黒」の緊急再起動作業が実施されました。

スポンサーリンク

不具合が発生時の対応

関連:[全サーバー][聖護の結界・黒]緊急再起動作業のおしらせ(6/18)(6/18 5:50更新)

具体的に何の不具合があったかは明記されていませんでしたが、ネットで噂になっていたバラシュナの行動に関する不具合と予想します。

このブログでは具体的な内容は避けますが、非常にまずい不具合だったようです。

私もブログを書いているのでこういったネタは書きたくなりますが、非常に危険なネタだと思いスルーしました。

レグナード

この不具合を聞いた時に思ったのがクロペン事件です。

バージョン3.1前期で起きた不具合で、興味本位で意図的に不具合を再現し多くの人(1700人)がペナルティを受けました。

簡単に解説するとムチ「クロスペンデュラム」を装備していると、通常ではみのがすことができないボスをみのがす事ができるようになりました。

当時のエンドコンテンツだったレグナードをみのがす事ができ話題になりました。

今回の不具合はおそらくあの時と同じレベルの不具合だったため、私が知る限りこれを話題にしてブログを書いたたり動画を上げている人はいませんでした。

皆さん警戒していたんだと思います。

スポンサーリンク

不具合か面白ネタか迷う

実際の所、不具合か面白ネタの線引きが難しいです。

ブログをやっているといつもこの手の事で悩みます。

この情報を出していいのか、それとも出さない方がいいのか。

私は迷ったら情報は出さないようにしています。

迷うくらいのネタであればおそらく何かしらの問題があるからです。

スポンサーリンク

最後に

黒の聖守護者

ドラクエ10も気が付けばサービス9年目です。

こういったネタにも冷静に対応する人が多くてプレイヤーに大人が多いんだと再認識できました。

6月22日21時からDQ10TVがありますが、番組内でこの不具合について解説があればどういう不具合だったか追記する予定です。

最後まで読んでくれてありがとう

クリックするとランキングに投票ができます。
応援よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

-戯言・賛否両論