バトル攻略

帝国三将軍の攻略は幻惑が重要!旅芸人は回復を忘れずに

投稿日:2020年7月21日 更新日:

帝国三将軍サムネイル

帝国三将軍コインが安くなってきました。

2020年7月21日時点で1枚7万ゴールドとお手頃です。

ただ帝国三将軍ってボスが三体いるから面倒なイメージなんですよね。

今回紹介する構成はネットでおすすめされていた占い師と旅芸人3の構成です。

スポンサーリンク

構成と耐性

  • 占い師(ムチ、剣盾)
  • 旅芸人(ブーメラン)
  • 旅芸人(ブーメラン)
  • 旅芸人(ブーメラン)

検索ではムチを装備している占い師が多かったです。

理由はギュメイ将軍が強化された時に極竜打ちで解除するためのようです。

占い師は基本的に月のタロット星のタロットがメインの戦い方になります。

ゲゲ

本来は星のタロットは使わずに月のタロットのみになります。野良だと星のタロットも使う人が多いです。

  • 眠り
  • 封印(特技)
  • 幻惑
  • 怯え
  • 呪文

占い師の必須耐性は眠り、封印です。

旅芸人の必須耐性は眠り、封印、幻惑です。

ゲゲ

私はうっかり封印を忘れて攻撃できない時間が発生しました。

戦闘で特に重要な事は回復

ハッスルダンス

旅構成は回復が最も重要な事になります。

うっかり回復を忘れて攻撃してしまう場面が何度もありました。

事前に旅芸人の中で誰が回復を重視して行うか決めておきましょう。

月のタロットと星のタロット

占い師は月と星のタロットをメインに使い敵を足止めしましょう。

ゲルニック将軍は寝かせて先に残りの2体を倒す流れになる事が多かったです。

三体同時に対応しても良いですがゲルニック将軍が寝ていたら起こさず倒した方が戦闘は安定します。

占い師は月、星、教皇、審判を使いつつ死神、塔で攻撃すれば良いでしょう。

ピンクボンボンのタロット(全員のHP12%回復)を使う事もおすすめです。

ゴットジャグリング

旅芸人はゴットジャグリングで攻撃力ダウンを入れると良いでしょう。

デュアルブレイカーを入れた後はルカナンなどで守備力を下げるとダメージが上がります。

いやしのメロディもどんどん使っていきましょう。

ボルケーノクラッシュ

ボスの攻撃で気を付けるのはゴレオン将軍のボルケーノクラッシュ鉄球ぶん投げです。

ボルケーノクラッシュはジャンプで避けれるのでフワフワわたアメを食べてジャンプ時間を延ばしましょう。

鉄球ぶん投げは横移動で避けれるようですが、仲間を巻き込まない方が避けるより重要です。

幻惑が入ってるとミスになる場合も多いのです。

おたけびは全員入るのでタイミングを見て使いましょう。

痛恨の一撃もあるので会心ガードも忘れずに。

スポンサーリンク

事故率の高いボスです

おたけび

戦闘時間は大体3~6分です。

占い師・旅芸人構成は簡単というイメージがありますが普通に事故ります。

特に旅芸人が回復をおろそかにしたり耐性が不十分だった場合は危険です。

追記

星のタロットを使わずに月のタロットのみでガンガン攻撃する戦法も良いとは思います。

しかし野良では皆さん星のタロットを入れていました。

戦闘する前にどういった戦法で戦うか話し合う事をおすすめします。

簡単なイメージが先行していますが結局やる事をきっちりやらないとダメです。

野良などでPTを組む際は回復を重視して戦いましょう。

攻撃よりもまずは回復と蘇生。

旅芸人を1人外して僧侶・賢者・デスマスター(よろいのきし)・天地雷鳴士(カカロン)を入れても良いでしょう。

何度も言いますが回復が最も重要です。

回復は過剰なくらいでちょうど良いです。

最後まで読んでくれてありがとう

人気ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

-バトル攻略

© 2020 げげろぐ