日常で気づいたこと

荷物の受け取りに印鑑(はんこ)やサインっていらなくなったの?【サインレス】

投稿日:2019年10月10日 更新日:

トラックで配達

受け取り時に印鑑やサインが不要という事が増えてきました。

受け取り時に不安な人も多いかと思います。

サインレスが今後当たり前になるのでしょうか?

スポンサーリンク

荷物の受け取りに印鑑がいらなかった話

荷物の配達

先日アマゾンで買い物をしました。

いつも通り配送されたのですが、いつもの配送とは違う事がありました。

荷物受け取り時に印鑑やサインを求められませんでした。

「印鑑はいらないんですか?」と聞いたところ「要りません」と言われました。

メール便等では印鑑やサインなしというのはあったのですが、大きな荷物でも印鑑やサインが不要になったのかと驚きました。

ちなみに受け取った箱のサイズXL02で幅40.5cm、奥行き31.5cm、高さ21.5cmです。

送られてきたダンボール見ても宛名はなくバーコードのみ

注文したから届くのはわかっていたので驚きませんでしたが、荷物を届く事が知らない家族なんかが受け取る場合、後になって送り主の確認方法がない荷物は少し怖いと感じました。

(アマゾンの箱に入ってるのでアマゾンというのはわかりますし、配達時にアマゾンからの荷物ですと言われるので送り主はアマゾンというのはわかるのですが)

今回配送したのは大手の配送会社ではなく、アマゾンが契約している配送会社だと思います。

(私服で配送にくる人達ですね。少し前はアマゾンの配送の説明欄にはデリバリープロバイダという表記で表示されていたと思います。今はデリバリープロバイダという表記が消え『Amazonが配送』という表記になっています。)

配送する会社はどこ?

今回配送したのは大手の配送会社ではなく、アマゾンが契約している配送会社だと思います。

(私服で配送にくる人達ですね。少し前はアマゾンの配送の説明欄にはデリバリープロバイダという表記で表示されていたと思います。今はデリバリープロバイダという表記が消え『Amazonが配送』という表記になっています。)

受け取ってない等のトラブルにならないのか?

印鑑

今までは印鑑やサインをする事で『荷物を受け取りました』という事になっていたと思うのですが、これがなくなった場合トラブルにならないのかと思いました。

受け取ったのに「受け取ってないぞ!」と言う人とか出てきそうな気もします。

ただ最近は宅配ボックスなどが活用されている背景もあるので受け取り時に印鑑やサインをするという文化が時代に合わないとされてるのかもしれません。

スポンサーリンク

荷物受け取り時の印鑑やサインは今後どうなるのか?

荷物を受け取る際に印鑑による確認はなくなると思います。

印鑑を用意してくれていればすぐに終わりますが、印鑑をすぐに用意できない人がいたり、印鑑を取りに部屋に戻る時間(探す時間)を考えると効率がよくありません。

また荷物を受け取る際に押す印鑑はほとんどの人が1000円程度で買えるシャチハタだと思います。

本人確認としてはイマイチです。

指紋認証

本人確認の際に新たに使われはじめてるのが生体認証(目や指紋)です。

素早く本人確認する手段としてはかなり有効でしょう。

しかし荷物の受け取り次第で生体認証は少々やりすぎな気もしますよね。

判子の文化は今後なくなると思いますがその場ですぐにできるサイン(電子サインも含む)が今後残っていくのかなと思います。

サインレス配送は増えてきている

昨今の配送事情を見るとサインレスによる配送は増えてきているようです。

サインにかかる時間コストも配送件数が増えるとかなりの時間になりますからね。

電子サインみたいなのが良いと思いますが機器の数の問題だったりよくわからないものにサインしたくないという状況があるのかもしれません。

印鑑不要に関する疑問まとめ

  • サインのない配送が増えてきている
  • サインのなくても心配する必要はない
  • Amazonが配送の場合はサインレスの場合が多い
  • 疑問があったら配達員に聞く
アマゾンで買った商品が発売日に届かなかった話【konozama】

届くのが遅れた原因を考える…。   目次アマゾンでおもちゃを購入かなり前に予約しても発売日に届かなかった理由時間に余裕をもって購入しよう   スポンサーリンク アマゾンでおもちゃを購入 アマゾン(Am ...

続きを見る

最後まで読んでくれてありがとう!

スポンサーリンク

-日常で気づいたこと

Copyright© ゲゲろぐ! ドラクエ10攻略ブログ , 2020 All Rights Reserved.