戯言・賛否両論

『アストルティアミッション』はなぜ失敗したのか?

投稿日:

邪神の宮殿でショックをうける

ゴールデンウイークのイベントとして『アストルティアミッション』が開催されていました。

こういったイベントは比較的クリアする事が多かったのですが今回はクリアできませんでした。

理由は何なのか考えてみます。

スポンサーリンク

クリアできなかった理由は?

クリアできなかった理由を考える

  • プレイヤーの人口が減っている
  • お題の難易度が高かった
  • プレイヤーにとって興味のないイベントだった
  • 現実世界の問題
  • 熱心なプレイヤーが減った

私自身今回のイベントには積極的には参加しませんでした。

以前の記事でも書きましたが報酬に魅力を感じなかった事と周回するのが面倒だったからです。

そんな中でも日替わり討伐、邪神の宮殿は貢献できたと思います。

万魔の塔と常闇の聖戦も普通にプレイする範囲程度でしたが貢献できたと思います。

焚火の前で踊る
アストルティアミッションは誰向けのコンテンツなのか?

アストルティアミッションのイベントがスタートしました。 報酬にはエックス君の像があります。 しかしこのイベントに参加しようと思えません。 アストルティアミッションは誰向けのコ ...

続きを見る

クリアできなかった3つのお題

日替わり討伐している

ポイント

  • 『同盟バトルの章』のバトルに勝利しよう! (259,759/300,000回)
  • 『邪神の宮殿』でのバトルに挑戦しよう! (1,160,223/2,000,000回)
  • 『万魔の塔』のバトルに挑戦しよう! (214,372/300,000回)

邪神の宮殿に関しては半分程度しか達成できてません。

お題を考える方も今までの状況を見て設定したと思うのでめちゃくちゃな数字ではないと思います。

想像以上に皆さんプレイしなかったのかな?

今回のイベントでクリアできなかった3つのお題はどれも戦闘に関するものです。

戦闘が好きなプレイヤーが減ったのでしょうか?

3つのお題はどれもクリアするのが難しいわけではありません。

単純に意味の薄い周回をやりたくない人が多かったのではないでしょうか?

万魔の塔は1人3回はクリアしたと計算すると7万キャラ程度が万魔の塔をプレイしてる事になりますね。

思ったより少ない?

ちなみに私が期間中にクリアしたのは4回だったので7万キャラもいないのかもしれません。

スポンサーリンク

運営側の意図は?

エステラ

今回のお題が発表された直後から「少し量が多すぎないか?」という声が出ていた。

結果的に未達成が3つという結果になったわけですが、運営側はこれをどう見ているのだろうか?

クリアできないだろうと思ってお題を作ってるはずはないと思う。

むしろクリアできるようなお題を設定していると思う。

今回の結果から運営側とプレイヤーの認識のズレが生じている。

惜しくもクリアできなかったという状況ではないだけに少し心配です。

ネットの反応

炎上している状態

肯定的な意見

  • 急遽はじまったイベントだからしょうがない
  • やった事のないコンテンツの導入になった

否定的な意見

  • 何をやってたのかわからなかった
  • 楽なコンテンツではなく楽しいコンテンツがやりたい
  • 報酬がしょぼすぎる

世の中が大変な中で急遽はじまったイベントだったのでしょうがないのかな。

情報の告知もうまくいってなかったみたいで何をやってるかわからなかったという意見は結構目にしました。

ただ内容を知っても積極的に参加していたのか疑問ですが。

スポンサーリンク

プレイヤーは何を遊びたいのか?

今回の事で意味の薄い討伐周回は好まれないという事がわかりました。

しかし七不思議といった事はツイッターを見る限り盛り上がっていたように感じます。

今回のようなお題系のイベントの場合、討伐イベントよりも普段はやらない事をやるきっかけを促す事をイベントにした方が成功するのかな。

討伐イベントをやるにしても目標を高くしすぎない方が良いでしょう。

思った以上にプレイスタイルやプレイ人数が変化しているのかもしれません。

アストルティアミッションの報酬

報酬は冒険者の広場から受け取れますので忘れずに貰っておきましょう。

みんなでチャレンジ!『アストルティアミッション!』 (2020/5/10 更新)|目覚めし冒険者の広場

https://hiroba.dqx.jp/sc/topics/detail/fc79250f8c5b804390e8da280b4cf06e/

※報酬の受け取りは2020年5月31日23時59分までとなっています。

最後まで読んでくれてありがとう

人気ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

-戯言・賛否両論

© 2020 げげろぐ