戯言

サービス7年目の決断

投稿日:

9日に放送された「超ドラゴンクエストXTV」でドラクエ10の現状と今後について説明がありました。

 

今後どうやって収益をだしていくかなどかなり踏み込んだ内容になっていました。

時代の変化と共に運営もユーザーの意識も変えていく必要があるんでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

時間短縮アイテムの販売について

課金として今後ショップ販売されるであろう「時間短縮アイテム」について説明がありました。

(一定期間より経験値が貰えるようになるアイテムを今後販売していきたいとの事。元気玉を売るという事ではない模様。)

はじめたばかりの人が古参プレイヤーに追いつきやすくなるように課金による時間短縮は歓迎します。

 

課金はサービス維持のため

超便利ツールを使う事で金策が楽になりました。

超便利ツールを快適に使うためにはジェムが必要になります。

ジェム購入にはお金が必要で一部のプレイヤーから問題視する声があがっていました。

 

私はサービス維持の資金調達として課金が必要なのであればどんどんやるべきだと思います。

課金に反対していた人もサービスを維持するための選択だったと思えば納得できるんじゃないでしょうか。

サービス終了だけは絶対に避けなければいけませんからね。

 

スポンサーリンク

Pay to Win にはならない

Pay to Win(お金を払った人が有利になる仕組み)

 

放送で「インゲームだけでは到達できないような事をお金を払わないとできないって事は絶対にやらない」と明言していました。

ゲーム内で入手できないような装備を課金で入手できるようにするといった事はないようです。

「あくまでインゲームでできる最強のものをお金をお支払いいただく事でより短期間でできるとか」という時間短縮が目的のようです。

 

私は装備の理論値なんかがゲーム外で入手できるようになっても良いと思っています。

属性埋めを入手するために何時間も白宝箱をやったり防衛軍をやったりするのは確かに時間の無駄な気もします。

お金で解決できるならそれもアリだと思います。

(白宝箱や防衛軍が好きって人はそのままやり続ければ良いというだけの話です。)

 

高額な装備を持っていてもそこまでゲームに影響はないと思っています。

装備があれば強くはなりますが、なくてもなんとかなる場合が多いです。

 

毎月いくら払える?

毎月ドラクエ10に支払いたい額は人によって違う。

本当にそう思います。

月1000円しか払う価値がないという人もいれば条件次第で月1万円払ってもいいという人もいるでしょう。

こういった人のためにプレミアムコース的なサービスが今後登場するかもしれません。(例:常に種族を変更できる特典とか)

竜族や魔族も登場してますし今後常時種族変更プランは結構ありそうだと思ってます。(あくまで仮装メイク道具を使ってる前提にすれば良いだけですし)

 

スポンサーリンク

他人が課金で得しても気にならない

正直な所、課金で他人が得をしても全く気にならないです。

課金で装備が強くなったりゴールドが増えても別によくないですか?

 

課金してサービスを支えてくれる人達は月額課金しかしてない私にとってはとてもありがたい存在だと思ってます。

どんどんお金を使ってサービス維持に貢献してほしいと思ってます。

 

プレイヤーの意識も変わらないといけない

サービスが7年も続くと様々な変化が出てきます。

 

少し前にあった動画配信の解禁を覚えていますか?

あの時はネットで様々な意見がでました。

解禁した背景にはゲーム実況というジャンルが一つの文化になったからだと思います。

そういった文化を取り入れる事でよりドラクエ10を発展させる目的があったのではないでしょうか?

 

今回の課金騒動もその変化のひとつだと思います。

ゲーム内課金は今や収益を上げる常套手段です。

 

時代は常に変化しています。

その変化に対応する必要が出てきたんでしょう。

ドラクエ10を続けたいのであれば現状を受け入れその中で楽しむ道を探す方が賢明だと思います。

 

記事が面白いと思ったら投票お願いします!

スポンサーリンク

-戯言

Copyright© ゲゲろぐ!@ドラクエ10 , 2019 All Rights Reserved.