バトル攻略

魔法戦士をいれてレギロガ1を8分でサポ攻略!アイテム使用なし!

投稿日:2020年9月30日 更新日:

冥骸魔レギルラッゾ&獣魔ローガストの強さ1をサポート構成で8分8秒で討伐できました。

強さ2も同じ構成で戦ったところ、アイテムの使用なしで16分06秒で討伐できました。

魔法戦士入りなのでMP回復アイテムの使用はなしです。

スポンサーリンク

パーティー構成

パーティー構成

  • 僧侶(自分)
  • 魔法戦士(剣盾、ガンガンいこうぜ)
  • まもの使い(ムチ、ガンガンいこうぜ)
  • キメラ(仲間モンスター、いのちだいじに)

僧侶とキメラの装備など

僧侶のステータス

僧侶のステータスになります。

キラパン時代の僧侶だとHPは低い方が良い(素ベホマラーで聖女ラインに到達できる)というイメージですよね。

強さ1に関してはHPが高くても良いです。

ローガストの攻撃

HPが高い事でローガストの1撃に耐えれる場合があります。

キメラのステータス

キメラのステータスになります。

呪文発動速度すばやさが重要になります。

この構成で一番重要なのはキメラのステータスといっても過言ではないでしょう。

スキルポイント
キメラのはばたきⅡ48P
キメラのいやしⅡ48P
スティックⅡスキル0P
キメラの祈り32P
すばやさアップ32P
スキルふりわけ

キメラの使用特技・呪文は聖女の守り、天使の守り、ザオラルです。

スポンサーリンク

耐性

※赤マーカーの場所は必須です。

僧侶

  • ブレス100
  • 混乱100
  • 呪い80~100

僧侶のブレス耐性100はブレスガーダー(基礎効果10軽減)カテドラルセット(セット効果10軽減)宝珠を使えば比較的楽に到達できます。

成功品を買って錬金石で強化すればかなり安く抑えられます。

大成功品も安いので大成功品を買うのをおすすめします。

ゴールドはかかりますが宝珠なしでブレス耐性100にできるとモーモンでもブレス耐性100にできます。

魔蝕で混乱と呪い耐性が必要になりますが当たらなければ耐性は不要です。

不安な場合はキラポンで対応しても良いでしょう。

魔蝕の危険を感じる危ない蘇生はキメラにやらせましょう。

魔法戦士、まもの使い

  • 混乱
  • 呪い
  • 幻惑
  • 怯え

こうげき力の高いサポートを選びましょう。

まもの使いはムチ装備時で700以上が良いでしょう。

魔法戦士は会心錬金でもこうげき錬金でも良いです。

キメラ

  • 混乱
  • 呪い
  • 怯え

戦い方

聖女と蘇生はほとんどキメラがやります。

僧侶は回復をしっかりして聖女ラインを保ちましょう。

強さ1なら回復をする余裕があります。

僧侶は天使の守りが最優先です。

キメラがやられた時に天使の守り発動前に蘇生できればキメラの天使の守りを保持できます。(置きザオ)

後半はポップスティックを忘れずに使用する。

ローガストから倒すので前半は不要。

戦ってない方の近くに行きタゲ誘導(近づくと敵のタゲが自分に向く)をする。

※しなくても勝てます。

戦闘がはじまる前に僧侶はフワフワわたアメを忘れずに食べましょう。

スポンサーリンク

最後に

討伐タイム

ローガストから倒すのでレギルラッゾが嫌な範囲技をしてこないのが良かったです。

天地・キラパン構成は同時に攻撃できるのがよかったのですが後半につれて辛い戦闘になってましたからね。

想像以上に簡単でした。

冒頭でも書きましたが同じ構成で強さ2を討伐できました。

強さ1に比べると若干後半が難しいです。

敵の動きがとにかく早いのでコマンド入力のミスに気を付けましょう。

強さ3も挑戦してみましたがこの構成では難しいと感じました。

レギロガの強さ1をサポ攻略する際は魔法戦士入りのエコ構成がおすすめです。

最後まで読んでくれてありがとう

人気ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

-バトル攻略

© 2020 げげろぐ