ニートや無職

ニートに「働け」と言っても無駄。ニートのために自分から行動しないとだめ

投稿日:2019年12月28日 更新日:

ニートに働いてほしいなら自分から行動しよう。

スポンサーリンク

ニートに「働け」と言っても無駄

ニートを持つ親や兄弟がニートに向かって「働け」と言う事があると思います。

収入がない資産もないニートの衣食住は基本的に周りの人間が面倒をみるわけですから「働け」と言うのはすごく当たり前の事です。

しかしニートは働きません。

『働かざること山の如し(動かざること山の如し)』とはよく言ったものです。

ニートに働いてほしいのならば『仕事』を与えましょう。

ニートに『働け』という人はほとんどが口だけです。

本当に働いてほしいという『本気』が感じられません。

本当に働いてほしいのであれば仕事を探してきてください。

どれだけ親身になってくれてるかニートは見ています。

口だけのアドバイスより行動を示した方が効果的です。

注意

脅すような言い方をするのは逆効果です。

親身になって相手の事を思ってあげる事が一番良い方法です。

自分が働きたくない職は勧めない

自分だったら働きたくないような職の場合は勧めないで下さい。

同じ環境で生活している場合、働きたくない職というのも似る傾向があると思っています。

自分がやりたくないのに就職しやすいという理由でニートに職を勧めるのは良くありません。

もしどうしても勧めたいのであれば勧める本人もその仕事をやってみて下さい。

その上でその職を勧めるかもう一度考えてみましょう。

注意

就職しやすい仕事というのは辛い仕事の場合が多いです。

そんな中に長いブランクがあるニートを入れても長続きしません。

スポンサーリンク

お金を稼ぐ嬉しさを体験させる

お金を稼ぐ事って非常に楽しい事です。

お金を使う事も楽しいですが、貯金が増え残高が増えていくことも楽しいですよね。

ニートはお金を稼ぐ楽しさを知りません。

ニートにお金を稼ぐ楽しさを教えましょう。

ここで重要なのが身内のお金ではなく必ず外部からのお金を稼ぐ体験をさせてあげる事が重要です。

家の手伝いをして500円とかではありません。

仕事をしてお金を得るという事が重要なのです。

しかしニートはそもそも仕事をしていないので外部からお金を稼ぐ手段がありません。

そんな時は『ブログ』をやらせるのが一番良いです。

ブログは手軽にはじめる事ができてニートがお金を稼ぐ手段として最も良いツールです。

自分の好きな事や世の中の出来事を自分の言葉で発信しつづければいつか収益を生みます。

そこで収益を得る楽しさを知ることができます。

ブログをはじめるにはそれなりの知識が必要です。

その知識は周りの人の手助けが必要です。

これは最初にいった『行動』と繋がるわけです。

本当にニートを助けたいと思うならブログについて勉強してください。

ポイント

Youtubeなどでも良いですが収益化するまで非常に長い時間が必要になります。

また手軽さという点ではブログの方がおすすめです。

ニートに働いてほしいなら努力しよう

周りにニートの人がいて働いてほしいのならば努力しましょう。

本人や周りが解決してくれるまで待つというのは良くありません。

ニートを働かせるには本人の努力よりも周りの努力が重要です。

最後まで読んでくれてありがとう

スポンサーリンク

-ニートや無職

© 2020 ゲゲろぐ! ドラクエ10攻略ブログ