検証してわかった事

完全な耐性があっても状態異常が効く理由とは?

完全な耐性があっても状態異常が効く時があります。

不具合なのかそれとも仕様なのか。

ここで言う完全な耐性というのは効果が無効(効かない)という意味です。

スポンサーリンク

デルメゼがみとれる

みとれる

デルメゼにスーパースターで行くとたまにみとれる時があります。

画像の状態異常は休み

ごく稀に魅了、マヒ、混乱の効果が付与される。

デルメゼは本来みとれに対して完全な耐性があります。(攻略本より)

ではなぜみとれるのでしょうか?

※今回のみとれを検証したのはデルメゼの強さ1です。

ミリオンスマイル

考えられる理由はミリオンスマイルです。

ミリオンスマイルでみとれ耐性を下げた事が原因なのかもしれません。

しかしみとれ耐性を下げたからと言って完全な耐性にみとれが入るというのも不思議です。

攻略本の内容が間違っているのかそれともミリオンスマイルの仕様なのか。

シドーにマホトーンが入る噂

MPブレイク論争があった時にシドーにマホトーンが入るという噂がありました。

しかしシドーには封印に対して完全な耐性があります。

「じゃあその噂はガセだろ?」と思われるかもしれませんが普通では入りません。

ある条件下でのみマホトーンが入るという事でした。

その条件というのが「武器錬金効果のマホトーン」です。

参考:破壊神シドー 攻略 | ドラクエ10 攻略の虎のコメント欄

攻撃時〇%でマホトーンってやつですね。

完全耐性であっても攻撃時の効果は無視できるという話。

当時私も何度か検証したんですが呪文を封印をする事はできませんでした。

※マホトーンが入る確証はありません。あくまで噂です。

スポンサーリンク

完全な耐性でも状態異常が効く理由を考える

マヒ

実は完全な耐性であっても状態異常が入るというのは戦闘中によく見ています。

スコルパイドをパラディンでやる人は盾ガード時にマヒした経験があると思います。

スーパースターの必殺技時のカウンターなんかもそうですね。

完全な耐性であっても特定の状況では無視して状態異常を入れる事ができます。

※カウンターやガード時に異常を付与できる場合がある。

みとれもある意味カウンター系の技なんだと思います。

なのでみとれに関しては耐性があろうがなかろうが効くし、ミリオンスマイルによって効きやすくなったのではないでしょうか?

シドーに関しては攻撃時〇%のマホトーンの武器を装備した旅芸人が必殺技のアクロバットスターでカウンターをした際に効いたのかもしれません。

アクロバットスターのカウンターに状態異常が乗るかはわかりませんが…。

そもそも本当に入るのかすらわかりません。

宝珠のガード時ルカニやヘナトスをボス戦などで発動できれば大きなアドバンテージになります。

状態異常耐性を無視できるのであれば非常に強い効果といえるでしょう。

最後まで読んでくれてありがとう

クリックするとランキングに投票ができます。
応援よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

チャンネル登録お願いします

YouTubeへ

登録してくれると嬉しいです('ω')

スポンサーリンク

-検証してわかった事