公式情報を解説

大紋章の合成効果が緩和!合成はバージョン5.5後期になってからが良い

合成屋リーネ

バージョン5.5後期から万魔の塔や大紋章の合成の仕様が変わります。

スポンサーリンク

大紋章の合成の仕様が変更

バージョン5.5後期から合成内容が変更されます。

現在は+1、+2、+3、+4、+5の効果が付きますがバージョン5.5後期からは+3、+4、+5の効果のみが付くようになります。

バージョン5.5後期から最も付きやすい効果が+4になります。

相当運が悪くない限り合成すれば紋章の理論値よりは強くなりそうですね。

アクセ合成はバージョン5.5後期になってからの方が良いでしょう。

ゲゲ

私は既に全ての大紋章と破片を合成していますので少し勿体なかったですね。

バージョン5.5後期からの万魔の塔の仕様

バージョン5.5後期から万魔の塔やギラムの仕様に変更があります。

万魔の塔の変更点

  • ギラムポイント50Pで万魔の塔の大紋章の破片15個と交換できるようになる(※週1回)
  • ギラムマジックの効果を三の災壇にも適用される
ゲゲ

大紋章の破片+15個がでかいですね。合成できる回数が月2回増えますね。

スポンサーリンク

最後に

既に合成して+1や+2が付いてしまった人の保証はないようです。

まぁぶっちゃけすぐに合成効果は上書きできるだろうし保証する必要もないと私は思います。

バージョン5.5後期からギラムマジックを三の災壇で使えるようになるので完全制覇も大分楽になりそうですね。

というかバージョン5.5後期はいつからなんだよw

最後まで読んでくれてありがとう

クリックするとランキングに投票ができます。
応援よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

チャンネル登録お願いします

YouTubeへ

登録してくれると嬉しいです('ω')

スポンサーリンク

-公式情報を解説