ニートや無職の知恵袋

ニート俺、税金を払う事に喜びを感じる

投稿日:2020年6月25日 更新日:

納税

住民税の支払い通知が来ました。

意外とお高いのがこの住民税ですよね。

多くの人が払いたくないと思っていると思います。

しかし私は税金を払う事に対して嫌な気はしません。

むしろ喜びを感じていて通知が来ると少し嬉しいです。

スポンサーリンク

税金を払う喜び

喜ぶ人

税金なんて払いたくないって人が多いと思いますが、必ずしもみんなそうとは限りません。

少なくとも私は喜んで払っている。

長くニート生活(ブログ生活)をしていると自分が今どういった状況なのかわからなくなります。

社会にとって自分という存在は何なのか考える事も多いです。

しかし税金を払う事で自分の存在価値を確認できます。

社会や地域に貢献していると実感できます。

だから私は税金を払う事に喜びを感じています。

もちろん収入は多くないので額も大したことはないんですが。

たくさん稼いでたくさん税金を納めたいという目標がある。

ちょっとおかしな感じがするかもしれませんが、あくまでニートの考えです。

普通に働いていたらこんな事は思わないんでしょうね。

実際に周りにいる人にいったら「お前おかしいよw」って笑われました。

税金は払える額しか請求されない

請求書

税金は当たり前ですが収入以上払う事は絶対ないです。

なので払える額しか請求されません。

収入の多い人ほど支払う額が上がるというのはとても良い制度だと思います。

たまに脱税してニュースになったりする人がいますが理解できません。

単純な見落としもあるとは思いますが。

たくさん稼いでいてお金に余裕があるのになぜ誤魔化すのか。

ほしいものが多いのかな。

スポンサーリンク

7月から新たな気持ちで1年をスタートさせる

スタート準備

私は住民税を6月の1期目の支払いで4期分まとめて支払いをします。

本当の意味で2019年が終わる感じがします。

私の中で7月は新たなスタートの月と言えます。

来年はもっと税金を払えるようにがんばりたいと思います。

最後まで読んでくれてありがとう

人気ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

-ニートや無職の知恵袋

© 2020 げげろぐ