公式からのお知らせ

第2回バトルトリニティ対抗戦は『ガタラアームズ』が優勝!

投稿日:

1か月近く開催されていた第2回バトルトリニティ対抗戦が終了しました。

スポンサーリンク

第2回バトルトリニティ対抗戦が終了

第2回バトルトリニティ対抗戦の結果が発表されました。

優勝はガタラアームズ

順位クラブ名勝ち点
1位ガタラアームズ548,500点
2位ブルートライデント489,694点
3位グレンドラゴニア366,659点
4位オルフェアリーズ311,018点
5位天狐アマツカゼ173,009点

優勝したのはガタラアームズでした。

後半戦開始時にも1位だったのでそのまま優勝という事ですね。

勝敗をわけたクラブボーナス

クラブ名倍率
グレンドラゴニア2.81倍
ブルートライデント1.92倍
ガタラアームズ3.63倍
天狐アマツカゼ1.00倍
オルフェアリーズ1.43倍

※クラブボーナスは、前半戦終了時点での「対抗戦の試合に参加した各クラブの人数」より倍率を算出。

クラブボーナスの倍率の差が結果に大きく影響しました。

全然拮抗していなかった

後半戦開始時に上位2チームだけ勝ち点が公表されました。

ガタラアームズは326,550点、ブルートライデントは311,098点。

点差は15452点と非常に拮抗していました。

この数字だけ見ると確かに拮抗していますが、全期間を終えた今の勝ち点を見てみると全く拮抗していなかった事がわかります。

特に5位の天狐アマツカゼは全く足りてませんでした。

3位以下が公表されなかったのはあまりにも差がついていたからだと思ってしまいますね。

スポンサーリンク

第3回の課題

今回の対抗戦では倍率が勝敗の分かれ目になったと思います。

次回は今回のような倍率で結果が出るような戦いにならないと良いのですが。

また「とりあえず登録だけする人」が多すぎるのも問題な気がします。

(私もその1人ですが)

特に天狐アマツカゼにはそういった人が多かったように思えます。

登録した人がちゃんと遊んでいればもう少し勝ち点を得る事ができた気がします。

遊んだ人にはより多くの恩恵があるような仕組みにした方が良いと思います。

最後まで読んでくれてありがとう!

スポンサーリンク

-公式からのお知らせ

Copyright© ゲゲろぐ! ドラクエ10攻略ブログ , 2020 All Rights Reserved.